お米を、

みんなで考える

複数の知恵と経験を合わせた、集合知でお米を栽培から販売までを考える。全国のお米農家によるお米農家のための参加型コミュニティです。
pos

「選ばれるお米」をつくる -Mission-

いま、日本から田んぼが減っています。食も多様となりお米の消費量は50年まえの約半分となりました。日本お米協会が目指すものは、消費者にお米を食べてもらうことよりも、まずは自らが
「選ばれるお米」をつくること。お米を集合知で考えることができたら、きっと実現できると考えています。



稲作文化を次の世代へ -Vision-

お米は、食べ物です。そして日本人にとってお米は、文化であり、仕組みであり、いとなみであり、風景です。日本中のお米農家と農業をサポートする人たちとお米について考えることができたら。集合知で農業をすることで「選ばれるお米」をお届けする農家が増えたら。これから、もっとずっと日本中の田んぼが元気になる。二千年以上受け継いできた稲作文化を次の世代にも渡すことができる。そんな未来を本気で考えています。



あなたがお米農家であれば、会員限定ページで全国のお米農家と情報を共有しませんか。入会は無料です。3分で登録できます。お米農家の皆さまへ


協会概要

会社名 一般社団法人 日本お米協会 Japan rice Association
設立日 2015年2月4日  (任意団体として活動開始2012年)
代表理事 森  賢太  
所在地 〒862–0955
熊本県熊本市中央区神水本町6-80
TEL 03–6757–0960
※日頃より番組制作会社等からのお問い合わせを多数頂いておりますが、すべてのご質問への対応はできかねる場合がございます。
FAX 096-300-3218
事業内容 コミュニティ運営・生産・管理・販売・加工・栽培指導